家賃保証会社が普及した背景

「10社ぐらい断られて、困り果てて、ネットでめぐみ企画を見つけて問い合わせした。」このようなケースはとても多いのです。

10~15年前までは普及していなかった家賃保証会社

約10~15年前までは管理会社が入居審査をしていたので、審査基準はバラバラでした。

賃貸仲介会社の担当者は、入居審査が通りやすい管理会社を探し、例えば「賃借人本人が求職中なら連帯保証人を二人つける」のように条件を提示したりするなど熱心に交渉してくれた時代がありました。

つまり、入居審査については申し込んでみないと分からないため部屋を探せないことはなかったのです。

 

 
最も手間のかかる滞納家賃回収業務は専門家へ

家賃保証会社は家賃保証にとどまらず、滞納家賃の催促をする手間を担ってくれています。

管理会社の仕事は、家賃回収以外に、入居者対応、空室募集、退去立ち合い、内装の手配など多岐に渡り、万年人手不足なのです。

そこに、最も手間のかかる滞納家賃の回収業務を担ってくれる保証会社はその需要にぴったりとはまりました。

業務の負担を減らせるとあって、管理会社の保証会社普及率は100%と言えるでしょう。

 

保証会社の審査とは
  • 過去の滞納歴の有無
  • 仕事についているかどうか
  • 緊急連絡先の確認(親族限定の保証会社が増えました。)

 

保証会社に通らない方とは?

過去の滞納歴で保証会社の審査に通らないケースもありますが、入居者の約50%が勤務先の倒産、病気、親の看病、北海道へのUターンなど、やむを得ない事情で仕事を辞めて無職になった方、身寄りがない方です。

 

ネット検索からの反響がほとんど、つまり携帯電話を借りられる人

めぐみ企画の入居者は、ネット検索からの反響がほとんどです。つまり、スマートフォンを持てる方ばかりです。

(電話代の滞納があったり、身分証がない人は携帯電話の契約が難しい)

 

 

お気軽に無料相談・お問い合わせをご利用ください!

お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

011-211-8240

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

借上げ可能件数

2019年3月15日現在
※入居状況により増減します。

2019年3月
あと0室借上げできます。
2019年4月
あと10室借上げできます。
2019年5月
あと20室借上げできます。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

011-211-8240

お気軽にお問合せ・ご相談ください。