2017年8月に設立して、11月現在121室を借上げ運営しておりますが、まだまだ規模が小さい会社です。当社の倒産リスクは無視できないと自覚しています。

そこで、当社の経営が安定するための取り組みをご紹介いたします。

めぐみ企画の経費削減の工夫・1~5

SEOに強いから広告宣伝費がかからない

ホームページでの集客が8割、残りの2割は社会福祉団体からの紹介です。

閑散期に関係なく毎月約10名~15名の方が入居しますが、広告を出したことがありません。

  ネット検索で上位表示 

特定のキーワードでGoogle検索すると、入居者募集用ホームページは常に上位表示されます。

 

 ホームページにお金をかけているのでは? 

3つのホームページを運営していますが、いずれも自作で月数万円しかかかっていません。

SEO対策に多額の費用をかけている会社が多い中、当社は費用をかけずに集客できています。代表の金城がSEOを学ぶため学校に通った成果でしょう。

さらに「http://megumi-kikaku.com/」は2012年から運営しているため検索結果の順位は安定しています。

※2012年にホームページの運営を、2017年8月にサブリース事業をスタートしました。

 

管理業務を外注し人件費削減

管理戸数の増加にともない社員が増えるのが一般的ですが、当社は入居者の管理業務を外注することで、社員を増やさないように努めております。

 

家電は一括仕入れで安く

家電(テレビ、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ)はリサイクルショップから大量に購入しているため、とても安く仕入れています。

 

 

 

360°VR動画で見学時間を短縮し人件費削減

360°VR動画

スマホでご覧になる方は、YouTubeアプリをダウンロードしてください。

室内写真だけでなく、360°カメラで撮影したVR動画をホームページに掲載しています。

360°VR動画では、まるで現地で見学しているように物件を確認することができます。

本州から、見学をしないで入居を決める方は約3割いらっしゃいます。

 

 

問い合わせの電話を減らして人件費削減

お客様が当社に問い合わせる段階で、既に入居を決心している方がほとんどで、問い合わせだけで終わる反響は平均して月3件ぐらいにとどまります。

例えば、10名入居する月は電話やメールの本数は合計して10件~15件ぐらいしかありません。

不要な電話やメールの本数が少ないといことは、それだけ人件費がかからないということです。

お客様が当社に問い合わせるまで、多くの葛藤があると思います。「無名な会社で問題ないのか」「本当に表記している費用で済むのか」不安ばかりだと思います。

その不安が解消できるように、下記についてホームページでは詳しく説明しています。

  • 当社について
  • それぞれの物件について
  • どんな人が入居しているか

 

お気軽に無料相談・お問い合わせをご利用ください!

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

090-1306-4545

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問い合わせは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:10:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日